読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝説の”レインボースーパーざかな”

好きな本や音楽のこと、日々の暮らしを気ままにつづる雑記ブログ。

スポーツをやって気づいた、ブログ運営と共通する極めて大事なこと

LIFE

f:id:morinokanata:20160829075845j:plain

昔、水泳の選手だった@森野

僕は昔、

水泳をけっこう本格的にやっていた

時期があった。

 

 

高校生のころだ。

 

学校の部活はもちろん、

スイミングスクールの選手コースで、

週5日、

1日何千メートルも泳ぎこみ、

練習に明け暮れる毎日。

 

でもねー、

やっぱり才能なかった(笑)

 

タイムは、

50mフリーで28秒台、

までしかいかなかったから、

選手としては全然たいしたことない。

 

まあ、凡庸。

 

大会に出ても、

もちろん上位を狙えるタイムでは

まったくなかった。

自己ベストの更新があくまで

大会に出る目的。

そんな3流選手だった。

 

それでも、

今、たまに市民プールとか、

スポーツクラブのプールで泳ぐと、

本当に楽しい。

昔に比べれば全然泳げないけど、

まあ、周りの人たちよりは、

ぶっちぎりで速い。

まず市民プールレベルで負けることはない。

(アタリマエダロ、ナニ、ジマンシテンダ)

 

今。

子どもが水泳を習っている。

スイミングスクールに通っている。

まだまだ泳ぎはへなちょこ。

周りの子と比べても決してうまくはない。

 

そんなことから、

妻は心配のようで、

僕にこう言うのだ。

「すぐに泳げるフォームを教えてあげて」と。

 

うーん、

「すぐに泳げるフォーム」?

なんかしっくりこない・・・。

 

ずっと気になっていたけど、

今日、なんとなく、

しっくりこなかった理由に

思い当たった気がする。

 

それが、

ブログの運営とも共通すると思った。

 

じゃあ、何か。

今日は結論から言ってしまおう。

それは・・・

 

大事なのは圧倒的な量、

練習の量が重要だということ。

 

質はあとでいい、ということ。

 

あれ?

 

当たり前ですか?

 

知ってました?もしかして。

ダメですかね、この話。

 

いや、いや。

今日はこのテーマで書くと決めたので、

ちゃんと着地できるように、

書いちゃうぞ!

 

なぜ質より量が大事なのか?

そう、今日のテーマは、

水泳にたとえながらも、

ブログを続ける上で必要だと思われることを

書いていくこと。

 

なぜ質より量が大事なのか?

 水泳のフォームは、

圧倒的な練習から作られる、から。

 

フォームは、習うものではないんです。

 

僕が高校で選手コースに入ったとき、

まずはひったすら泳ぎこまされました。

 

ほかの選手についていけなくても泳ぐ。

何があっても泳ぐ。

最後のほうは、体の筋肉が使い果たされ、

まともに泳げなくなってしまう。

選手なのにもがいているような、

みじめな泳ぎ。

それでも泳ぐ。

 

ってことにしばらく耐えていると、

最初はできなかったことが

だんだんとできてくる。

 

手で水をとらえる感覚、

足で水を蹴る感覚というのが

変わってくる。

400m続けて泳ぐと、

結構疲れていたのが、

疲れなくなる。

そして泳ぎのフォームが少しずつ

整ってくる。

 

というのを僕は水泳を通して学びました。

 

ブログは、まずは量が大事。

みなさん、ブログもそうだと思いませんか?

 

ブログのタイトルやデザインが

決まらずに、

記事が書けないでいるよりも、

とりあえず見切り発車のデザインでも

何でもいいから

始めてしまったほうがいい。

 

質にこだわって、

1日でUPできる記事を

2日・3日かけたりするよりも、

さっさとUPして読者の反応を見たほうがいい。

そして次の記事を書いたほうがよい。

 

と、僕はブログを続けながら、

最近、とみに感じるようになりました。

 

これ毎日続けるって確かに

しんどいなーと思うこともあるんですが。

やっぱり3日に1回の記事よりも、

1日1回にしたほうが、いい。

つまり打席にはより多く立つことが、

ヒットを打つ確率をあげることになると。

 

そして、そのためにも

まずは量をこなす。

そうやって数をこなしていけば

自然に自分のブログのスタイルは

見えてくると僕は思います。

 

そういえば、あのひとも言っていたね。

と書いていて、一つ気づいた。

 

これは、

イケダハヤトさんと言っていることが

同じではなないか?

 

彼もよくブログの中で書いていますよね。

「とにかくまずは書け」と。

「書けば、腕は上がる」と。

彼自身、ちょっと前まで

1日に4つとかの記事をUPしていたから、

ほんとすげーなーって思っていたんですけどね。

 

プロブロガーとして月100万PVを達成した人と

比べてもしょうがないんだけど、

僕の場合は、

せめて1日1記事のUPを

目標にしていきます。

出来るだけ納得のいく、

レベルまで持っていきたい。。

 

文章の書き方ともそうだし、

アクセス数、両方ですね。

 

まとめ

そんな感じで、

スポーツに打ち込んでいたころと、

このブログをやっている感覚は、

結構似ている。

 

今は、

その1日1記事の更新が

当たり前にもうちょっと楽に、

できるための体力づくりの時期かなと。

まずは量をきちんとこなしていきます。

 

でも、とにもかくにも、

何よりも。

 

一番大切なのは、

ブログを書くことが

「好き」かどうかですね。

 

僕はこれが性にあっている気がします。

 

では、またーー。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ