読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝説の”レインボースーパーざかな”

好きな本や音楽のこと、日々の暮らしを気ままにつづる雑記ブログ。

子育てのメソッドを「花まる学習会」の本から学んでみた!

平日は自分のことで精いっぱいなので、その分、土日は子どものことを考える時間にあてています。 子どもの習い事の送り迎え、遊びに付き合う、お風呂に入れて寝かす・・・ で、あっという間に一日が終わってしまうんですが、いわゆる子育て本もこうした土日…

【おススメの本】ヨコミネ式から「子供のやる気」はどうやって引き出す?

子供には、別に無理してまで勉強しろ!とは言いたくない。 別に東大とか京大に行ってほしいとも思わない。 だけど、何か自分の「強み」を将来に向けて見つけて欲しいと思うし、学校で勉強するぐらいのことは人並みにちょいちょいとこなして欲しい・・・ とい…

【おススメの本】「ヨコミネ式子育て」の”やる気を入れるスイッチ”とは?

日々子どもを育てているお父さん、お母さん。 子どもたちに健やかに成長してほしいと思う気持ちは、どの親にも共通する気持ちではないかと思います。 そして願わくば、自分の子どもたちには学校生活から落ちこぼれることなく、上手に乗り切ってほしい、そし…

クリスマスに!出版社のこぐまちゃんグッズが超かわいい、話。

先日、うちにこんなのが届いていました。 そう、数々の絵本で有名な「こぐま社」から、 クリスマスフェアーのお知らせ。

子どもの七五三をしたら、神社が”治外法権”過ぎてワロタ、話

昨日はスカッと晴れて、空気もきれい、まさに秋まっさかりの一日。 そんな秋も深まる11月というと・・・ 七五三の季節。

父の呼びかけに●●で返すナイスな下の子

今週までずっと仕事が立て込んでいた森野。 先週は3連休のはずだったのに、そのうち2日は仕事でつぶれ、 先々週にいたっては土日なし。

【おススメの本】『10歳までの子を持つ親が知っておきたいこと』/鍋田恭孝 後編

10歳までの子を持つ親が知っておきたいこと (こころライブラリー) 作者: 鍋田恭孝 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/08/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ふつうの家でふつうに育ってきたはずの子どもが、 思春期に不登…

【おススメの本】『10歳までの子を持つ親が知っておきたいこと』/鍋田恭孝 前編

10歳までの子を持つ親が知っておきたいこと (こころライブラリー) 作者: 鍋田恭孝 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/08/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 子どもに 無理をさせていませんか? 一見「いい子」に見える子…